リポエイト実体験レビュー

リポ8はキトサン、ファセオラミン、どちらも含んでいるので、バランスの悪い食事をしても、太りにくいと言われています。

 

即効性がありながら、副作用は少ない・・・らしい。

 

それが本当なら、ダイエットサプリの一群ローテーションに加えたいところですね。そういうわけで、さっそく試してみることにしました。

 

リポエイト口コミはどうなのか

 

結構ごついボトルに入っています。テーブルにおいてあると、わりと存在感ありますね。外側には、きちんと「LIPO 8」の文字。

 

リポエイト効果について

 

後ろを見ると見慣れない文字が!タイの言葉なんでしょうね。

 

下に英語が入っているので、なんとなくですが理解できます。

 

成分や注意が書かれています。飲む人は、ちゃんと確認しておきましょう。

 

一番下は、容量なのですが、「take 1 capsule per day」となっています。

 

ネットなどでは、「1日2錠ほど」となっていますが、これに書かれているのは「1日1錠」ということですね。

 

リポエイト成分

 

「ISO」というマークもあります。

 

これは、国際標準化機構のマーク。国際的な規格にあっていて、品質保証されているものについています。

 

輸出などのさいには有利になるんだとか。これがあるってことは、ちゃんと本物なんだなーと個人的には思いました。

 

リポエイト飲み方について

 

フタがまわらなくて焦りましたが、このボトル、どうやらプラスチックのヒモを引っ張ってあけるタイプのようです。けっこう力が要りました・・・。

 

リポエイト副作用はあるか

 

ちゃんと中ブタもきっちり閉じてあって、安心できます。

 

海外製のサプリって、つくりが雑なものも多いですから、こうやってきちんとしているものは好印象ですよね。

 

リポ8

 

サプリ自体は、すっごく普通、というか地味。

 

海外にありがちな、派手な色などもなく、大きさも小さめです。

 

日本人には馴染みの深いサイズだと思います。飲みやすくていいですね。

 

味やきつい臭いもあまりしないので、普通にカプセルが飲める人なら大丈夫かと思います。

 

とりあえず、用法を守って1日1粒。食前がいいとのことなので、お昼ご飯の前にのみました。

 

私はお昼は外食が多く、いつも食べ過ぎちゃう感じなんで。

 

口コミなどだと、飲んですぐはお腹がゆるくなるって言いますが、どうなのかな?

 

外でおなか壊したらイヤだなぁ・・・とビクビクしてましたが、べつにお腹が痛くなることはありませんでした。

 

リポエイトコア

 

そのかわり、夜に便通がきました!

 

少しだけゆるかったですが、おなかを壊しているというほどではない。

 

私は基本、朝しか出ないタイプなので、やはりちょっと腸が過敏にはなっているのかも。

 

使用者の中には、油が便で排出されるという人もいましたが、私には確認できませんでした。

 

お昼はそんなに油をとらなかったからかも。炭水化物がでてきているなら、とても嬉しいのですが。

 

2、3日ほどたつと、毎日便通がくるように。調子が悪いと言うことはないので、純粋に排出量が増えた分、体重も減ってきています

 

たしかに、吸収しにくくはなっているのかも!普通にご飯を食べていますが、体重は増えることなく、でもまだ目に見えて減ってはいません。

 

おなかはいまだ、こんな感じ。

 

食欲を抑える方法

 

最近、運動をサボっていたのでお腹がだるだるです。

 

みっちり脂肪がつまっています。でも食べたものが便となって出て行ってるおかげで、いつもよりは下っ腹は膨らんでいません。

 

もう少しすっきりさせたいところですね。

 

次の日からは、ちょっとしたウォーキングと、30回ほどの腹筋をあわせてリポ8を試しました。

 

そうすると、かなり良い効果が!いつも以上に汗をかき、身体がポカポカしています。

 

リポ8が新陳代謝をあげてくれているようです。

 

もし飲むだけではあまり効果が出ないと言う人は、イヤにならない範囲で軽い運動を一緒にするといいですよ。

 

1週間ぐらいすると、ちゃんと効果は出ました。マイナス1kg達成です!

 

普通にお菓子などは食べています。食事を減らして便秘になってしまうのが怖いので、ご飯も普通の量を食べています。

 

食欲が止まらない

 

とくに、麺類とかパンを多く食べているのですが、ちゃんと「炭水化物吸収ブロック」がうまく効いているようですね。これは正解でした!

 

ただ、一週間をこえると、体重の減少はピタリとおさまってしまいましたー。

 

もしかして、身体の中に溜まっていた「宿便」が全部出て行ったからかな?

 

それでも増えることは無く、ゆるやか〜に減ってはいるみたい。

 

焼肉の食べ放題にいった翌日、「油が便に出てくる」の意味がはじめて分かりました!

 

汚い話なのですが、なんだかべとっとした膜が出てきています。目に見えて、脂肪が排出されていると、すごく説得力がありますね・・・。

 

でも結局、その日は下痢気味になってしまったので、食べすぎはやめたほうがいいです。

 

リポ8がいくら「出すこと」を手伝ってくれても、量が多すぎればおなかは壊れます。気をつけましょう…私も身に染みました。

 

体重減少はだいぶ緩やかになってしまいましたが、1ヵ月後には、マイナス2.7キロを記録しました。

 

軽い運動のおかげもありますが、効果はあったようですね。おなかも、いい感じにへこんできました。

 

痩せる方法

 

あとは「くびれ」をつくりたいところですね。サプリをとりつつ、腹筋の量を増やそうと思っています。

 

ほかのサプリと比べると、効き目は穏やかですが、確実な気がします。

 

便の回数が増えてるのがその証拠ですよね。私には副作用もまったくなかったです。

 

海外サプリ初心者にもおすすめできるかも。

 

これが効かなかったら、もうちょっとキツイものを試してみてもよいと思います。

 

リポエイト通販

 

LIPO8について

ダイエットのため、ネットでいろいろとサプリを試しています。

 

気に入ったものはいくつかあるんですが、ずっと同じものを飲んでいると、効果が滞ってくるんですよね。

 

それで、2、3種類をつねにそろえて、ローテーションしています。

 

もともと、かなりの体重だったのを、ダイエットサプリでコツコツ体重落としてきたんです。

 

サプリの場合、食事にあまり気を遣わなくていいのが嬉しいところ。油っぽいものを食べても、うまく排出してくれるし、脂肪燃焼力もあります。

 

食べても痩せる

 

私はストレスをためたくないので、運動は多少しても、ご飯の量を極端に減らしたり、好きなものを我慢したりはしないタイプ。

 

そんなわけで、ダイエットサプリにはすっごくお世話になっています。

 

もう、依存しているといってもいいレベル。つねに効き目を感じていないと、不安になって、食事を楽しめません。

 

そんな私ですが、最近手持ちのサプリの効き目が鈍くなってきました。

 

リポ8は、脂肪吸収を抑えてくれるダイエットサプリです。主な成分としては、白インゲン豆エキス、キトサンなどなど。

 

どれも自然由来のものですね。キトサンっていうのは、ダイエットに興味のある人なら聞いたことあるんじゃないかな?

 

DHCやファンケルのサプリにもありますよね。私もよく飲みます。

 

簡単なダイエット方法

 

「脂肪の吸収をブロックする」という効果で知られ、日本でもかなり一般的になってきましたね。

 

もうひとつの、「白インゲン豆エキス」っていうのは、これから絶対に注目の成分です。私がリポ8に興味をもったのは、これが一番の要因です。

 

白インゲン豆エキスには、「ファセオラミン」という物質が含まれています。

 

これは、炭水化物の消化や吸収を押さえてくれる効果があるんです。

 

今まで、脂肪を吸収してくれるサプリはありましたが、炭水化物は難しかったんですよね。

 

私はケーキやパンなどが好きなので、どちらかというと脂肪より炭水化物をとりがち。まさにぴったりなサプリというわけです。

 

リポエイト通販